「抱かれてもいい」と思う男性の特徴

女が抱かれたいと思う男

女性が抱かれてもいい男とは、まず清潔感があること。どうやら清潔感が女性にとって男性の魅力を決める一番大きな特徴のようだ。そして、紳士的であること。一緒に食事に行ったときに椅子を引いてあげるとか、相手を褒めることを欠かさないとか、とにかく女性が喜ぶことを意識的に行うことである。たった、この2つだけを意識するだけで、52%の女性が抱かれてもいいと思ってくれるのだ。(内田游雲)

イケメンはそれほどモテない

最近見つけた、とあるアンケートに次のようなものがあった。「抱かれてもいい」と思う男性の特徴というものだ。

その結果がこれだ。

1位:清潔感がありいい匂いがする男性・・・29%
2位:紳士的で女性の扱いが上手な男性・・・23%
3位:顔がタイプな男性・・・21%
4位:声がタイプな男性・・・12%
5位:体型がタイプな男性・・・12%

さて、この結果を踏まえて、あなたは、どのように感じただろうか。

この結果で注目すべきなのは、

「3位:顔がタイプな男性・・・21%」

という部分だ。

もちろん、女性でも異性の顔を重視する女性は少なくない。これは男でも同じだ。やはり顔がタイプな異性にはどうしてもドキッとするものである。それは、男女共通の感覚といったものだ。

男性の容姿を重視する女性は、自分の外見にコンプレックスがあるため相手に自分が持っていないものを求める傾向があるそうである。また、理想が高く世間体を気にするので、なるべく外見が整った男性と付き合おうとするらしい。

外見やスタイルはあまり関係ない

もう一つ、気になったポイントが、

5位:体型がタイプな男性・・・12%

ここだ。

つまり、背が高かったり、筋肉質であることは、やはり、モテるということだ。

しかし、ここでもう一度考えてみることだ。このアンケートの中で、外見に関する部分はといえば、

3位:顔がタイプな男性・・・21%
5位:体型がタイプな男性・・・12%

この2つだ。

つまり、外見で抱ける割合は33%、つまり1/3にしか過ぎないということである。裏を返せば、2/3は外見が関係ないということなのだ。

抱かれてもいい男の特徴

では、残りの2/3を見てみると

1位:清潔感がありいい匂いがする男性・・・29%
2位:紳士的で女性の扱いが上手な男性・・・23%
4位:声がタイプな男性・・・12%

こうなります。

つまり、ここで何度も書いてきたように、まず清潔感があること。どうやら清潔感が女性にとって男性の魅力を決める一番大きな特徴のようである。

そして、紳士的であること。

一緒に食事に行ったときに椅子を引いてあげるとか、相手を褒めることを欠かさないとか、とにかく女性が喜ぶことを意識的に行うことだ。

たった、この2つだけを意識するだけで、52%の女性が抱かれてもいいと思ってくれるのである。

さらに、声を低めにすることを意識すれば、さらに抱かれてもいいと感じて貰える確率が高くなるのである。容姿とちがって、これらは、スグその日からできることなので、ぜひやってみることだ。

匂いについて

もう一つ、重要なポイントがこのアンケートに隠れている。それが、「清潔感がありいい匂いがする男性」という部分だ。

ここで注目なのは匂いだ。

女性は男性に比べ匂いに敏感で、“好きな匂い”のする男性ほど性的な相性がいいという話もある。それだけ女性にとって男性の“匂い”は特別重要なものなのである。

日本の男性は、もっと香水を使うことを覚えるべきだ。

とくに、年齢が増えるにつれて、加齢臭がどうしても出てしまう。もちろん、清潔にして、汗臭い臭いや体臭に注意を払うのは当たり前だが、そのうえで香水を使うことだ。

ただ、香水をつけすぎてきつい匂いがするのは、やりすぎですが、ハンカチなどにふりかけておいて、汗を拭う時に、さり気なく、匂わすようにすると、ちょうどいいぐらいに香るようになる。

どんな香水を選べばよいのか

香水を使う時に、そもそも、何を買ったらいいのか迷う。一番は相手の好みに合わせることだが、しかし、まだ知り合ってもいない相手に聞くわけにもいかない。

そこで、年齢的にかんがえて、若い頃は爽やか系な香り、年齢が上がってくるにつれて、大人っぽい香りにしていくといい。

ただ香水の場合、どうしても香りを揮発させるため、持続時間が短くなる。ほとんどの香水が3時間ほどで匂いが消えてしまう。

せっかく、いい匂いだと思って付けても、実際にデートする時にはほとんど香りが飛んでしまうことがしばしばだ。そうなると、いい雰囲気になったときには、ほとんど香らないという事になってしまうのだ。

そのため、仕事の帰りなどのデートには、直前につけることになるのですが、今度はどうしても最初の匂いがキツくなってしまう。これを解消するためにハンカチ等にふりかけて、使うという方法を取るのですが、もう一つの解決策が、持続性の長いものを使うということだ。

香水を使う時の問題

しかし、通常の香水では、ほとんどが持続時間があまり続かない。香水を使う時に、悩むのがここなのだ。これを解消できるのが塗香なのですが、その殆どが、お寺などで使われるものなので、恋愛には不向きだった。

ところが、最近では、女性ウケする男性向けの塗香「クリーム型香水」が出てきた。これを使えば、持続時間が長いので、この問題を解消することができる。

私の場合には、香水ではなく、ハンドクリームを使っています。香水よりも、香りがきつくなく、しかも、トイレに行った際に、さり気なく付け直しができるので、女性ウケがとても良くなる。しかも、普段から手の手入れを心がけていくことで、更に好感度が上がりる。女性が一番最初に見るのが、手だというアンケートもあるくらいだ。

ハンドクリームで香らすのは一石二鳥なのだ。

関連記事一覧

error: Content is protected !!