運を開く言葉「お互いに憎しみを抱きながら暮らすのは危険である」

憎しみながら暮らすのは危険

世の中の事件を見ていると
人間関係のもつれから
起きていることがあります

親子関係
夫婦関係
嫁姑
恋人同士

その多くが
「一緒にいなければいけない」
といった思い込みが
問題を引き起こすのです

それぞれの関係に問題が生じたら
一度離れてみると
解決する場合があります

こうじゃなければいけないという
考えを見直してみると
思いのほかうまくいくものなのです

家族が一番危ない関係になる

中でも一番やっかいなのが家族です。特に高齢化が進んで、親の介護の問題がでてくると、社会的にも、経済的にも大きな問題となっていきます。

親の介護の為に仕事を辞めてしまうと、その後の生活が成り立たなくなります。親の年金で介護をしているときはなんとかなっても、その親が死んだあとは、生活の術がなくなりミッシングワーカーとなってしまうのです。

「一緒にいなければいけない」
「親の介護をしなければいけない」

などといった、~しなければいけないから、一度離れてみることです。

日本においては、それ以外にもいくつもの選択肢がありますから、一度、離れて客観的にどのようなことが良いのかを考えてみることです。

【運を開く言葉】
書:瑞雪 文:游雲

関連記事一覧