運を開く言葉「幸福を求めるなら自分の過去を水に流して赦すことからはじめる」

自分の過去を水に流して赦すこと

過去にこだわり
過去の自分の行動を赦せないと
いつまでたっても後悔だけが
心の中を占めてしまいます

これでは、どのような成功を得ても
幸福になることはできません

幸福になるためには
まず、過去の自分の過ちや
失敗を赦すことからはじめることです

記憶に呼び起こされた感情で嫌な気分を味わう

人間というのは本当に不幸な生き物で、わざわざ過去の不幸や失敗を、心の中で反芻して味わい直してしまうものです。

自分が過去にやってしまった失敗やその結果起きて決まった不幸などを、忘れようとすればするほど、ますますその記憶は心の中で大きくなっていきます。

さらに、その記憶によって沸き起こされた感情で、何度も何度も、嫌な気分を味わうことになります。

過去は既に変えられないというのに、実体のない過去の記憶に囚われてしまうのです。

【運を開く言葉】
書:瑞雪 文:游雲

関連記事一覧