運を開く言葉「不調なときに頑張れば頑張るほどストレスを増大させてしまう」

頑張れば頑張るほどストレスを増大させる

物事がうまくいかない時
あるいは、体調がすぐれない時に
まじめな人ほど頑張って
何とかしようとしてしまいます

しかし、これはかえってストレスを増大させ
肉体や精神へのダメージを
大きくしてしまうのです

こういう時は、焦らずに、
少しいい加減になって
休んでしまうのもいいことなのです

張り詰めた糸ほど切れやすくなります

少しくらいいい加減なほうが
しなやかで強靭な生き方ができるものです

好きなことをする方が楽しい人生が送れる

若い頃は、どれだけ疲れても一晩眠るだけで100%回復するものです。しかし、年令とともに回復しにくくなり、疲労が翌日に残ったり蓄積していったりしてしまいます。

疲れを早く回復する為には、栄養をとって、新規疲労やストレスを減らしてなるべく寝るようにします。しかし、仕事でストレスを抱える人生を送っていると、いつまでたっても疲労が抜けずに蓄積していきます。

この蓄積が曲者で、これが、生活習慣病などの要因になったりするのです。命を削るような仕事はさっさと辞めて、好きなことをしていく方が充実した楽しい人生が送れます。

【運を開く言葉】
書:瑞雪 文:游雲

関連記事一覧