運を開く言葉「楽しくなければ止めたっていい」

楽しくないことは止めればいい

何かを成し遂げるためには
苦しまなければいけない

そんなことを言う人がいます

もちろん、そういう考えも方も
わかりますし、あるとは思います

しかし、そもそも、私たちは
何のために生きているのでしょうか

人生を充実させて幸福で
楽しく生きるためですよね

もちろん、困難に挑戦して
それを乗り越えたときの達成感や
充実感は素晴らしいものです

しかし、苦しまなければ達成できない
ということは無いのです

ここを勘違いする人が多くいます

楽しくなければやめたっていいのです

あなたが本当にやりたいことであれば
困難に見舞われても楽しんで
乗り越えることができるのですから

生きる最大の目的は喜びを得ること

人が生きる最大の目的は喜びを感じることにあります。これを、何かのルールに囚われすぎたり、目標を達成することだけに拘り過ぎて、喜びを忘れてしまう人がいます。

これでは、何のための努力なのか判らなくなります。好きなことだけをやっていればいいというわけではありませんが、何のための人生なのかということを、しっかり考えておく必要があるのです。

そうしないと、努力することが目的になって、本末転倒になってしまいかねません。自分が何故生きているのか、何を求めているのかをしっかりと中心に持っておくことが豊かな人生を送るために必要なことなのです。

【運を開く言葉】
書:瑞雪 文:游雲

関連記事一覧