運を開く言葉「一歩踏み出すと視野が広がり可能性が見える」

一歩踏み出すと可能性が見えてくる

何かに悩んでいる
どうしようか迷っている

こういう時は、何でも良いので
まず一歩踏み出してみることです

そうすると、視野が一気に広がります

視野が広がれば、そこから
新しい可能性が見えてきます

世の中は、この連続です

立ち止まっていたのでは
何も結果が得られないのです

漠然とした不安が二の足を踏ませる

しかし、多くの人が、その一歩を踏み出せないでいるのも事実です。何かを変えなければいけないとわかってるのだけれど、最初の一歩が出ないのです。それは、やはり、怖いのです。

一歩踏み出すことに、得体の知れない恐怖を感じて足がすくんでしまっているのです。これは、人間の持っている本能ですから仕方がありません。一歩が踏み出せないからといって、決して出来の悪い人間ではないのです。

人が行動できない理由は、環境が変わることへの漠然とした不安が二の足を踏ませます。幽霊やお化けに恐怖を覚えるのは、それが漠然としているからです。

未来もまた同じです。であれば、できうる限りの未来を詳細にイメージして、シミュレーションをして明確化してしまえば、恐怖は勝手に消えていくものなのです。

【運を開く言葉】
書:瑞雪 文:游雲

関連記事一覧