チャンスとは一度だけでなく形を変えて何度もめぐってくる

チャンスは何度でもめぐってくる

世の中の人は、チャンスは
一度きりしかないと
思い込んでいるようだ

しかし、決してそんなことはない

チャンスは何度も形を
変えてやってくる

一つや二つ失敗したところで
次のチャンスが来るのを
しっかりと待てばいいだけだ

確かにチャンスには前髪しかないので
準備していなければ捕まえられない

しかし、その後ろからも別のチャンスが
次々と走ってきているのだ

だから、何度でも
チャレンジし続けることである

そうすればいつか必ず
チャンスは掴めるものだ

成功はチャレンジと失敗を繰り返した結果

世の中はチャレンジと失敗を繰り返し、その先に成功が存在するものだ。失敗しない人生は、チャレンジのない人生だ。それは成長しない人生だということである。

この世の中の、あらゆる成功には一つのパターンがある。

それが次のパターンだ。

チャレンジ ⇒ 失敗 ⇒ 改良
チャレンジ ⇒ 失敗 ⇒ 改良
チャレンジ ⇒ 失敗 ⇒ 改良
チャレンジ ⇒ 成功

つまり、チャレンジして失敗し、それを改良しチャレンジし続けることが、必ず必要だということである。失敗しない限り成功はありえない。そして、チャレンジしなければ、失敗することすらもできないのだ。失敗とチャレンジを繰り返すことで、成功へのチャンスが掴めるのである。

【運を開く言葉】
書:瑞雪 文:游雲

関連記事一覧

error: Content is protected !!