幸福になるためには自分専用の幸せの物差しを持つこと

幸せの物差しを持つ

誰もが幸福になりたいと願っている

しかし、では幸福とは何かと聞くと
明確に答えられる人はほとんどいない

お金があったら幸福?
家を買ったら幸福?
高い車を持ったら幸福?
ブランド品を身につけたら幸福?

どれも、他人がそうだと
言ったからに過ぎない

幸福の定義は
人それぞれ違うはずだ

しかし、TVや雑誌、
インターネットなどで
たれ流されている
他人の決めた幸福像に
染まっているだけなのである

自分の幸福の物差しを持つことで
周りの思惑や余分な情報に
振り回されること無く
真の幸福に近づくことが
できるようになるのだ

幸福は人それぞれの価値観で決まるもの

幸福というのは、人それぞれ違うものだ。しかし、ほとんどの人が、みんなが目指す同じ方向に、幸福があると信じている。もう、この時点で間違っているのだが、ほとんどの人が、みんなが目指しているから、それが幸福に違いないと思い込んでいる。

幸福は、人それぞれの価値観で決まる。だから、みんなが目指す方向だからといって、そこに幸福があるわけは無く、それが、多くの人が幸福になれない理由なのだ。

【運を開く言葉】
書:瑞雪 文:游雲

関連記事一覧

error: Content is protected !!