情熱はひたむきな思いのこと、感情はむき出しにした自我のこと

情熱と感情的は違うもの

情熱を持つことはとても大事です

しかし、この情熱が
自分勝手な思いに変わり
自分が自分がという
気持ちが強くなりだすと
感情的になってしまいます

こうなると、周囲に軋轢を産み
何事もうまくいかなくなります

情熱は大事ですが
感情的にならないように
常に自分の心を
冷静に見ることが
必要になるのです

感情に振り回されることなく過ごす

感情的になる原因を探ってみると、結局、自分の思うとおりに他人が動かないことにあります。

自分で相手に勝手な期待をして、自分で勝手に相手に裏切られたと思い、自分で勝手に怒って感情的になっているのです。

原因は全て自分にあることを、まず、知っておくことです。そうすれば、いろいろな感情に振り回されることなく過ごすことができるのです。

【運を開く言葉】
書:瑞雪 文:游雲

関連記事一覧

error: Content is protected !!