求める心があれば何からでも学ぶことができる

何からでも学ぶことができる

人はどんな環境であっても
何からでも学ぶことができます

大事なのは、道を追求する
その真摯な態度なのです

超一流といわれる人ほど
これがわかっています

だからこそ超一流なのです

私の大好きなビリヤードの
プロプレーヤーに
エフレン・レイズ選手がいます

マジシャンといわれるほどの
世界的な名選手なのですが
彼は、よく初心者のプレーを
参考にするという話が
伝わっています

初心者が起こす偶然の中に
スーパープレーのヒントがある

そんな感じなのだそうです

物事の本質を見抜く眼力

世の中には、

「ノウハウを教えて欲しい!」
「もっと教えて欲しい!」

こういった人たちがたくさんいます。

私のところにも、数多くやってきます。しかし、これでは、ただ、教わっただけ、知っただけで終わってしまいます。表面的に答えを追いかけるだけでは何も身に付かないのです。

自己を鍛え行動を変える学び方が重要なのです。これを「活学」といいます。
物事の本質を見抜く眼力がどれだけ大事か?

ここを考えてみてください。

特に、最近は誰もが安易に答えを求めてしまう傾向にあります。
「これを教えて欲しい。」
「あれを教えて欲しい。」と、いつもいつも言い続けています。
他に解を求めている間は 自己の成長は期待できません。

そうではなく、自分自身で気づくことが大事なのです。重要なのは、自ら求める姿勢なのです。

【運を開く言葉】
書:瑞雪 文:游雲

関連記事一覧

error: Content is protected !!