死ぬほど心配しても何も実現できない

心配しても何も実現できない

人の感情の中でも
特に無意味なものの一つが
心配するということです

それは優しさの現われだったり
不安から来るものですが
心配することからは
何も生み出しません

ただ、心が右往左往して
不安に振り回されるだけです

ただ心配するより、
その感情を振り切って
何かの行動を起こすことが
解決に一歩近づける方法なのです

存在しないから心配になる

「心配事があって夜も眠れない」こういう話をよく聞きます。

しかし、その心配事は、自分勝手な想像力からくるもので、現実には、まだ存在していないことなのです。
存在しない未来の出来事を心配しても意味がありません。そもそも未来そのものが、まだ存在しないものです。

まだ見ぬ未来を恐れるより、いまこの瞬間に向き合い、できる最善のことを行う。起きていない未来のことに引っかからない、悩まない、たったこれだけで、すべての心配事は解消するのです。

なぜなら、その心配事はまだ、存在すらしていない空想の産物なのですから。

【運を開く言葉】
書:瑞雪 文:游雲

関連記事一覧

error: Content is protected !!