幸運をつかむ第一歩は与えられている幸せに気づくこと

与えられている幸せに気づく

幸運は自分が幸福であるという
気分のときにやってきます

これは自分の持つプラスの感情が
幸運を引き付けるからです

だから幸運を掴む為には
まず自分が幸せでなくてはいけません

幸せを感じていなければ幸運も
やってこないのです

しかし幸運を欲するのは
自分が幸せを感じていないからで
そうなると幸運がこないという
ジレンマに陥ります

だからまず自分に与えられている
幸せを認識しその気分を
感じることです

これが、幸運をつかむための
第一歩になります

感謝が幸福を増やしていく

人は誰もが幸せになろうとします。幸せになりたいと願っています。しかし、人間は誰もが思うとおりにならない現実に怒りを覚え、苦しみを感じて幸せになれないのです。

本当に幸福になろうとするならば、今の現状に感謝し、与えられている幸せに気づき、周囲のすべての物事に感謝することです。現状に感謝をするだけで、今の幸福が何倍にも増幅されていきます。

反対に、不満は幸福感を減少させていきます。怒りはもっと悪く、心を燃やして不幸感を累乗していくことになります。

今を感謝することだけが幸福を増やしていく力があるのです。

【運を開く言葉】
書:瑞雪 文:游雲

関連記事一覧

error: Content is protected !!