想像力を正しく使えば最も強い味方になる

想像力は最も強い味方になる

世の中のすべての偉大な発明や
発見は想像力の賜物である

空を飛びたいという想像が
飛行をを発明させた

宇宙に行ってみたいという想像が
ロケットを作り出した

すべてのスタートは想像から
始まっているのだ

もちろんこれは
善にでも悪にでも働く

良いことを想像すれば
良い結果が起きてくる

反対に悪い結果を想像すれば
最悪のことすら起きてくる

あとは、どう使うかだけなのである

観念の中ではすでにゴールしている

大切なのは理性にたしなめられる前に、想像力をフルに発揮して願うことだ。とりあえず、理性の声を無視して、夢を実現できると信じて見ることである。そして、どんなにばかばかしくても、その夢を実現する道筋を想像してみて欲しい。

想像力を応用して、心に念願する事柄をはっきり映像化することで、絶えざる気持ちでぐんぐん燃やしていると、信念がひとりでに確固不抜なものになっていく。

これから東京なら東京に行こうと思って歩きだしたら、もう東京に着いたと同じなのだ。なぜなら、原因と結果は統一されていからである。ただ、時間の問題によって、自分が到着する、しないだけの区別があっても、観念の中では、既にゴールしているのである。あとは、時間と共に、現実が追いついていくだけなのだ。

【運を開く言葉】
書:瑞雪 文:游雲

関連記事一覧

error: Content is protected !!