他人が批判しても自分がそれを受け入れなければ傷つくことはない

批判は受け入れなければ傷つかない

他人からの誹謗中傷や批判に対して
私たちが傷つくのは
それを受け入れてしまうからです

他人の吐き出す言葉は
ゴミのような物で
どうでもいいものです

だから、それで傷つくだけ
馬鹿らしいのです

他人の吐いたゲロをわざわざ拾って
食べることはありません

そんなものは、ただ
無視しておけばいいのです

陰口や悪口に深い意味は無い

そもそも、陰口や悪口を言う人は、それほど深い意味で言っていません。そして、そういう人は、ほかの人に対しても悪口を言っているものです。

そのような人たちに、悩んで時間を使うのは無駄です。成功者の多くは批判や妬みに慣れており気にしません。

他人からの悪口に悩む時間を、たとえば本を読んだり、勉強したり、お酒を楽しんだりと、自分がワクワクすることに使うことを心がけるものです。

【運を開く言葉】
書:瑞雪 文:游雲

関連記事一覧

error: Content is protected !!