得は現在の利益徳は未来の利益を意味する

徳は未来の利益をもたらす

ビジネスで利益を
もたらすものは2つある

「得」と「徳」だ

商品に適正な利益を乗せて売る
これを「得」をするという

目先の利益を追い求めると
確かに今は儲かるが
未来でうまくいかなくなる

商品によってお客が幸福になるように
売ることを「徳」を積むという

安定的な利益を
得たいと思うのであれば
近視的に利益を追い求めずに
徳を積むことが重要なのだ

これが未来の安定的な
利益をもたらすことになる

周りから嫌われていく人

自分だけが得しよう!
自分だけ儲かればいい!

こういった考えを持っている人は、周りからどんどん嫌われていきます。
なぜなら、その人と付き合っていても、誰もメリットが無いからです。
それどころか、こういう人は相手のお金や時間を奪っていきまから、だれも近づきたくないのです。

しかし、多くの人が、無意識にこういった行動をとっていたりします。
他人の成功を羨んで足を引っ張ったり、陥れたりする人が、非常に多いのです。

自分だけ・・・

こう考えている人は結局孤独になり、幸せが逃げていきます。
なぜなら幸運をもたらすのは人だからです。

【運を開く言葉】
書:瑞雪 文:游雲

関連記事一覧

error: Content is protected !!