明日のことよりも今日を大切にしなければ未来は変わらない

今を大切にすることで未来は開ける

問題を抱えている人や
夢を描いている人などは
明日どうしようとか
未来のの計画に
意識がいきがちです

しかし、現実的に未来を変
えていくのであれば
今、目の前のことにしっかりと
全力で取り組んでいくことです

未来は今の延長線上なのです

今をないがしろにしていたのでは
未来は当然よくならないのです

今どれだけ大事に生きるか考える

まだ来ない未来ばかり心配している人は、目の前の今日を大事にできていません。

そもそも、未来とは、まだ存在しないものであり、今の延長線上にしかありません。存在しないものの心配ばかりして、今を大切にしないと、当然、未来は良くならないのです。

だから、不確実な未来の心配より、今日をどれだけ大事に生きるかを考えることです。それが、新しい未来を、作り出すことなのですから。

【運を開く言葉】
書:瑞雪 文:游雲

関連記事一覧

error: Content is protected !!