努力家なのに成功できない人は自力だけにたより他人が運んでくるチャンスに気づかない

努力家なのに成功できない人

一生懸命努力をしても
なぜか結果が出ない場合
独りよがりになっている
可能性がある

自分ですべてをやるのではなく
他人が運んでくるチャンスを
受け入れるようにすることだ

一人の力は小さいが
他人の協力を得られれば
その力は何倍にも大きくなる

「自分だけ」という意識を捨て
他人の力を受け入れることで
成功により近づけるものだ

結果が出ない場合はツキが足りない

一生懸命努力をしても、なぜか結果が出ない場合には、ツキが足りない事が考えられる。ツキがないということは、他人の助けを得られていないのだ。なぜならツキは他人が運んでくるからである。

こうした時の問題は、たいてい独りよがりになっているものだ。一生懸命頑張るということは、反面、独りよがりになり、自分ですべてをやろうしがちになる。

そうではなく素直に他人の力を借りるようにすればいい。そうすると、自然とツキに恵まれるようになるものだ。

【運を開く言葉】
書:瑞雪 文:游雲

関連記事一覧

error: Content is protected !!