夢とは未来の自分の予定である

夢とは未来の予定のこと

夢を夢と思っているうちは
夢はかなわない

夢という言葉には
「どうせかなわないもの」
という意味が含まれているからだ

人は知らず知らずに
そう思ってしまうから
夢はかなわなくなる

そうではなく夢は
未来の予定と考えればいい

予定はいずれはやってくるものだ
こう考えれば夢は実現していく

すべては誰かの夢から始まっている

世の中のすべての偉大な発明や発見は、誰かの夢から始まっている。

空を飛びたいという夢が飛行機を発明させた。宇宙に行ってみたいという夢がロケットを作り出した。すべての発明や発見は、誰かの夢から始まっているのだ。

大切なのは理性にたしなめられる前に、想像力をフルに発揮して取り組むことだ。とりあえず、理性の声を無視して、夢を実現できると信じてみればいい。そして、どんなにばかばかしくても、その夢を実現する道筋を想像してみればいいのだ。夢とは、あなたの未来の予定なのだから。

【運を開く言葉】
書:瑞雪 文:游雲

関連記事一覧

error: Content is protected !!