相手に押し付けた損失はいずれ自分に還ってくる

押し付けた損失は自分に還ってくる

世の中は不思議なもので
誰かに一方的に押し付けた損失は
後々、必ず還ってきます

ただ、時間がずれている為に
それに気がつかないだけです

ただその事実を知ってしまえば
行動の仕方はより慎重になるし
自分だけが一方的に
得をしようとしても
意味が無いことに
気づくことになります

仏教に因果応報という
言葉がありますが
これは、まさに真実なのです

それに気づくか気づかないかで
行動や結果が変わってくるのです

因果応報

因果応報とは、人はよい行いをすればよい報いがあり、悪い行いをすれば悪い報いがあるということです。誰かに損を与えれば、それは、自分に還ってきます。

反対に、誰かに得を与えれば、それもいずれ自分に還ってきます。直接その人からではなくても、他の人経由で戻ってくるのです。

これは、言い換えれば、最初に自分が損を与えるのか、得を与えるのかを選ぶことができるということです。得をしたい人生を歩みたかったら、他人に得を沢山与えると、自分のところに沢山還ってきます。

【運を開く言葉】
書:瑞雪 文:游雲

関連記事一覧

error: Content is protected !!