今いる環境とは自分の心が反映したものである

環境は自分の心が反映したもの

自分のおかれた環境は
過去の自分自身が
作り出したものだ

たとえ、その環境が
自分にとって好ましくなくても

この環境を変えられるのも
自分自身でしかない

今の現状を嘆いているよりも
より良い環境を作り出すように
考え行動する他ないのだ

自分自身が変わるしかない

今起きている問題や今のあなたの環境は、総て自分自身が作り上げています。

他人が何かをしていると感じるかもしれませんが、そういった関係を含めてすべての原因は自分にあります。

それがいい状況であれ、悪い状況であれ、自分で作り出したのです。
だから、その環境を変えていきたいのであれば、根本となる自分自身が変わるしかないのです。

ここを、理解せずに他人の責任にしている限り、その環境や問題は変わっていかないのです。
しかし、多くの人が、自分を変えるのではなく他人のせいだと責任を転嫁してしまいます。

自分は悪くない。
環境が悪いのだと。

全てを自分の責任ととらえることは、辛く苦しいものです。
しかし、ここを自覚し、変えていかない限り今の環境を作り出した自分自身は、何も変わっていませんから、同じ環境のまま、同じ苦しみを抱え続けることになるのです。

【運を開く言葉】
書:瑞雪 文:游雲

関連記事一覧

error: Content is protected !!