不幸や困難は時に間違いを知らせてくれる

不幸や困難は間違いのサイン

突然の不幸や困難が訪れた時
人は自分の運の悪さを呪う

しかし不幸や困難は偶然に
引き起こされるわけではない

そこには必ず原因がある

だから不幸や困難はその間違いを
修正するチャンスでもあるのだ

ただ運が悪いと嘆くのではなく
何が原因かを考え修正することを
しっかりと実行すればいい

そうすれば、気づいたときには
不幸も困難も消えているものだ

総ては自分が引き起こしたこと

人生の不幸や困難は、結局のところ、自分自身が引き起こしているのです。
今が豊かで幸福な人生であるなら、それは、あなたの選択の結果です。
反対に今が辛くて不幸であっても、それもあなたの選択の結果なのです。

あなたの人生がうまくいっていないのなら、それは何かの間違いがあるからなのです。

だから他人が何かをしたから幸福になった、あるいは不幸になった、などということはありません。
総ては自分が引き起こしたことなのです。

【運を開く言葉】
書:瑞雪 文:游雲

関連記事一覧

error: Content is protected !!