未来がどうなるかよりも自分がどうしたいか

未来を予測する方法

信じられないことかもしれませんが、未来のことは誰にでも予測可能です。
といっても、占いを使ってということではありません。

もっと誰にでもできる現実的な内容です。

未来は誰もが予測できる

そもそも、未来というのは、今の延長線上にあります。
その今起きている微妙な変化を観ることができれば、未来は予測できるのです。
しかし、なかなか、それができません。

なぜなら、誰もがそんなことできっこないと思っているからです。

しかし、実際には、全ての人がどこかで変化を感じ取っています。
ただ、その変化に意識して注意を払っていない為に、未来のことは判らないと思い込んでいるだけなのです。

実際には、誰もが感じています。
ただ、その変化から起きる影響を想像することができないというだけのことなのです。

それでは、ここからは未来の予測法についてお話しますね。
なんかすごいことになってきました(笑)

ほぼ100%当たる未来予測

じつは、未来予測はちょっとしたコツさわかれば誰でもできます。
しかも、ほぼ100%当たる未来予測です。

実際にやってみましょう。

まずは、あなたが30秒後に何をしているかを予測してください。
これは、誰でも判るように、ほぼ100%当たります。

では10分後の未来はどうでしょうか?
ここもまあ、大丈夫でしょう。

では、あなたの友人の10分後はどうでしょうか?
こうなるとかなり怪しくなります。

では、あなたの1年後はどうでしょうか?
これは、おそらく無理です。

外的な要因が多すぎて予測不可能です。

このように未来予測のコツとは、なるべく狭い範囲で、近い未来になるほど正確になるということです。

練習として、1時間後の自分の事を予想してみてください。

1時間後、あなたは何をしているでしょうか?
あなたの周りで何が起きているでしょうか?

出来たら、書き留めておいてください。

この時のコツは、まずは、なるべく余分な要因(自分以外の他人の行動)を排除して予想することです。
このように、短くシンプルに予測すると、ほぼ確実に未来が予測できるようになります。

予測したら検証してみる

そうしたら、実際に1時間たった時点で、それがどこまで正確だったかを検証してみます。

基本的に、未来がずれるのは、他人の影響によるものです。
何らかの外的要因で、自分の意志や行動がかえられ、当初、予測していた未来とずれが生じるのです。

では、この外的要因を含めた予測は可能かということですが、これもある程度可能です。
その未来の登場人物が確定していれば、その人物の心理を想像していけば、行動も予測できますから未来予測も可能となります。

未来に起きる出来事が、自分の行動の起因する場合には、予測が可能です。
ただし、突発的に出現する登場人物や事件に関しては予測不可能となります。

もっと先の未来を予測してみる

今度はその未来の時点で少し先を予測します。

1時間後の未来に自分がいると想定して、そのまた1時間後を予測してみます。
こうやっていくと、これまで漠然としか観えなかったものが、だんだん観えてくるようになります。

あとは、少し練習をすると意識しないでもできるようになりますが、未来は遠くなるほど予測とズレやすくなります。

この辺りが実は、未来予測の限界にもなります。

もう一つ、未来予測で問題になるのは、自分の願望が実現すると思いたいということです。
つまり、人は、自分の望む未来を、無理やりに信じようとします。
自分にとって都合のいい未来だけを見ようとすることです。

しかし、それは自分にとって都合がいいだけで、正しい流れではない場合がほとんどです。
これが、自分自身を混乱させてしまうのです。

たとえば、今やらなければいけない仕事をサボって別のことをやりたいと思ったとします。
この時に思うのは、やらなくても何とかなるだろうという願望です。

しかし、実際にはサボった結果として、上司に怒られたり取引先と揉めたりという失敗が出現します。

このように自分に都合のいい願望に囚われ、冷静に見れなくなって未来が問題化するのです。

重要な事は未来をどうしたいか

こうして未来がどう作られていくかを考えてみると、未来は、ある程度予測出来てきます。
そうなると今度はその未来を、どのように自分にとってより未来に変えていくかということになります。

最初に書いたように、未来は行動することで、新しい因子が加わり変化していきます。
この時点で、予測した未来にはなりません。

言い換えれば、未来は自分の望むように自由に変えていけるのです。

自分の望む未来にするためには、今、何をしたらいいのか?

これを考えることが最も重要なことになります。

過去も現在も変えることはできません。
変えることができるのは未来だけなのです。

関連記事一覧

error: Content is protected !!