今日一日如何なる人に対しても如何なることに対しても怒らない

今日一日怒らないことから始める

何があっても怒ってはいけません。
しかしこれは、なかなか難しいものです

普段からつい怒ってしまう習慣があると
なおさら怒らないことはできないものです

そこで、今日一日だけ
怒らないようにしましょう

こう決めるのです

これを毎日続けることで
怒らないという習慣がついてきます

怒らないことを習慣にしていく

そもそも、怒りとは、自分の思うとおりに周囲がならない場合に起こります。それは、自分自身が勝手におこした自分勝手な妄想なのです。

感情的になって怒ることは、決していい結果にはつながりません。怒りは、他人だけではなく、自分自身も破壊してしまうものだからです。だから、何があっても怒るべきではないのです。

どのような事であっても、怒りは、あなたの人生に悪い影響しかもたらしません。だから、少しづつであっても怒らないことが習慣になれば、全てがうまくいくようになるのです。

【運を開く言葉】
書:瑞雪 文:游雲

関連記事一覧

error: Content is protected !!