食事を楽しむことは成功への基礎となる

毎日の食事を意識して楽しむようにしてみよう

健康を考える時に最も大きな部分は、やはり食事になります。

ここで一度、あなたの生活を振り返ってみてください。
あなたは、一日にどれだけの時間を食事に当てているでしょうか?

食べるということには、大きく2つの側面があります。

一つは、快楽のための食事です。
美味しいものを食べることは、人生の喜びの大きな一つです。

そして、もう一つの側面が、活動エネルギーを摂取するという面です。

食べ物や飲み物は人体の原料であり、さらには動かす燃料でもあるので、食べ物が悪ければ脳の働きや体の動きが悪くなり、食べ物が良ければ動きも良くなるものです。

健康というのは人生において、とても重要な部分ですが、その基本に有るのが、食べることだということです。

だから、私たちはもっと食べることについて、しっかりと意識しておくことです。

食事はバランスを意識するだけで充分

具体的に何を意識すべきかと言うと、野菜や穀物や肉魚など、様々な種類の食品を十分に食べるようにしてください。

けっして難しいことではなく、バランスよく食べるということです。

特に最近よくありがちの、炭水化物を抜いたほうがいいとか、これは食べないほうが良いとかという、無理をする必要はありません。

食事は戦いではないのです。

食事というのは、最初に書いたように2つの側面が有るのですから、楽しむことも忘れないほうがいいのです。

確かに、食べ物や飲み物の影響は、多くの人が思っている以上に大きいのですが、無理に制限して抑制すると、ストレスのほうが体を壊しにかかります。

そうではなく、もっと食事を楽しんで体を意識して食べることです。

時間をかけてゆっくり楽しむ

特に、早食いはよくありません
時間をかけてゆっくり食事の時間を楽しむようにしてください。

早食いは、よく噛んでいない証拠ですから、胃腸に大きな負担をかけています。

そもそも、歯と胃とどちらが丈夫にできているでしょうか?
私達は、そんな基本的なことすら忘れてしまっているのです。

食事を楽しむということは、時間をかけてしっかりと味わうということです。
良く噛んで流動食状態にすることで、胃腸への負担も少なくなり、食後に眠くなってしまうことを防げます。

毎日の食事を楽しむということは、それだけで人生を何倍も楽しくします。
さらに、時間をかけ食事を楽しむことで、良く噛んで食べることが習慣となり、対象も良くなっていきます。

なぜ人間の舌は、あれほどまでに敏感にできているのでしょうか?
それは、食事を楽しむために発達したのです。

ただ食事を楽しむことを意識するだけで、かなりエネルギッシュになれますので、ぜひ試してみてください。

食事は人生を何倍も楽しくさせる

毎日の食事を少し意識するだけで、何倍も人生が楽しくなり、その上元気に過ごせるのであれば、楽しまないともったいないのです。

難しいことを考える必要はありません。

それよりも、どうすれば毎日の食事を、楽しめるようになるかを考えてみてください。
何もしなくても、食事の時間は、朝・昼・晩と毎日3回やってきます。

それを楽しめるかどうかで、人生の豊かさが全く違ってくるのです。
しかも、それが肉体の健康をもたらし、更には、成功への基礎となります。

その上、一人ではなく誰かと楽しむことで、人間関係も豊かになっていきます。
食事を楽しむように見直すことは、誰でもすぐ取り組める上に、人生に絶大な影響を与えるものなのです。

【参考記事】:

関連記事一覧

error: Content is protected !!