夢を追い求めることを自分に約束しよう

人生の目標を持ち続けあきらめないこと

「成功の法則」とは、いたって単純なところにある。それは、「目標を持つこと」と「成功するまであきらめない」この2つだけなのだ。私たちは、何かをする為に、この世に存在する。だから、自分の存在意義を発見し、それに向かって進んで行くことだ。そうすれば、夢にも思わなかったような人生が現れるはずだ。あなたの欲しいものが何であれ、それは、あなたのことを待っている。(内田游雲)

自分の人生の意義を自覚する

「成功の法則」とは、いたって単純なところにある。それは、「目標を持つこと」と「成功するまであきらめない」この2つだけなのだ。

つまり私たちが人生において、しっかりと心に置くべきことは、目標を持ち、それに向けて邁進し、困難に遭遇しても絶対にあきらめないということだけなのである。

「もし、必要なお金は全てあり、
絶対に失敗しないとしたら、
あなたは何をするでしょうか?」

これは、自分の目標を明確化する時に、よく行われる質問だ。

あなたは、自分の時間とエネルギーを何に一番注ぎ込むのだろうか。
あなただけができる世界への貢献は何だろうか。
あなたにとって、大切な事とは何だろうか。

あなたが成功したいのであれば、こうした自分の最終的な目標を持つことが必要になる。

私たちは、何かをする為に、この世に存在する。だから、自分の存在意義を発見し、それに向かって進んで行くことだ。そうすれば、夢にも思わなかったような人生が現れるはずだ。そして、ぜひ理想の人生を送ると、今、決心して欲しい。あなたには、必要な道具はすべて揃っている。既に自分が人生に望むものもはっきりと自覚しているはずだ。

あとは、あなた次第なのだ。

最善を尽くして、夢を追い求めることを、自分に対して約束することだ。自分は成功すると今すぐ決心するのだ。あなたの欲しいものが何であれ、それは、あなたのことを待っている。あなたのやることは、欲しいものを決め、行動を起こすことだけなのだ。あとは、決して、決して、あきらめないことである。

成功法則など存在しない

この世界には、絶対の成功法則は存在しない。しかし、成功の反対は失敗である。そうであれば、失敗しなければそれは、成功に限りなく近づくことになるだろう。

失敗の定義とは、それがなんであれ

「その目的地に到達できないこと」

である。

だから、厳密に言えば世の中には、成功者は存在しない。存在するのは、失敗した人と失敗していない人だけなのだ。

そして、失敗する原因はただ一つ

「諦めること」

なのである。

諦めなければ必ず成功する

では、諦めなければどうなるのか。それは、失敗しないのだ。諦めなければ、いずれは目的の地にたどり着ける。

つまり、失敗を防ぐ方法はただ一つ

「あきらめないこと」

これに尽きるのである。

こうしてみると、じつは「成功の法則」は、いたって単純なところにある。

それは

「目標を持つこと」
「成功するまであきらめないこと」

この2つだけなのである。

関連記事一覧

error: Content is protected !!