なんとなく成功したいと思っているだけ

具体的な目標を設定する

「具体的な目標を設定して
 しっかりと計画を立てること。」

いたって当たり前のことなのですが、ほとんどの人が、こうした事ができていません。

目標を定めて行動計画を立てる

ある大学の研究によれば、人生の目標を定めてその為の行動計画を立てているのは、全体の3%しかいないという調査結果ががあります。

さらに、その後の追跡調査によると、特に経済分野においては、目標を定めていた3%が、その他の97%を全部合わせたよりも収入が上回っていたといわれています。

つまり、ただ目標を定め、書き出し、必要な行動を取るだけで、あなたは成功日被くことができるということです。目標を定めて行動計画を立てるだけで、既に他の97%よりも上手くいくことがわかっているのです。

ただ、目標を設定するだけで、成功する可能性は飛躍的に向上します。

そして、たとえ目標を達成できなくも、何も決めていないよりは、より進歩し、より多くの事を達成しているはずなのです。

目標に届かなくても失敗ではない

例えば、1年で24冊の本を読むという目標を設定したとします。しかし、当初の予定していたことよりも、時間が取れなくなって読む時間が減り、結局19冊しか読めなかったとします。

たとえ、当初の計画通りにはいかなくても、何も目標を決めなかった場合よりも、遥かにいい結果が残せているということです。

また、収入を30万円増やす目標を定めて、結局20万円しか増やせなかったとしても、それは失敗ではないのです。たとえ、当初の目標を達成できなくても、目標を設定していなかった場合よりも、間違いなくあなたは向上しているのです。

目標を設定して、それを書き出し、そして、それを達成するために必要な行動を取ることは、成功するために最も単純で強力な方法なのです。

なんとなく成功したいだけ

世の中には、なんとなく成功したい、なんとなくお金持ちになりたい。こういう人が沢山います。しかし、これでは、ただなんとなく時間が過ぎていき結局は実現しません。

具体的にどのように成功したいのか、どのようなお金持ちになりたいのか、ここが決まっていないと、努力の方向もずれていくのです。具体的な目標を設定しない努力は結局、無駄に終わるものです。

しかし、反対に目標を設定するだけで、成功への階段を確実に昇っていけます。目標が決まれば、その目標にどう向かうかが決まってきます。そうすることで、具体的な行動につながっていくのです。

とにかく、

「目標を決めて行動計画を立て
 それを実行することです。」

何でもいいので具体的な目標を設定すること。
これが、あなたが成功するためにやるべき最初の一歩なのです。

関連記事一覧

error: Content is protected !!