自分の具体的願望を鮮明に想像する

夢や目標を実現する為の強力な方法

目標を達成するために静かに座って自分の欲しいものを具体的に明確に思い描くのが、最も強力な成功のための方法といっていいだろう。おそらくこれが、世の中に有る全ての願望成就の方法の中心となっている。多少の違いはあれ、世の中の多くの願望成就の方法は、基本的にこの形を取っているのだ。これを毎日の習慣にすれば、驚くほど速く目標を実現することができるようになる。(内田游雲)

願望を実現させる基本的方法

世の中には、数多くの成功の為の方法が存在する。

中でも、目標を達成するために静かに座って自分の欲しいものを、具体的に明確に思い描くのが最も強力な成功のための方法といっていいだろう。おそらくこれが、世の中に有る全ての願望成就の方法の中心となっているといっても過言ではない。多少の違いはあれ、世の中の多くの願望成就の方法は、基本的にこの形を取っているのだ。

そのやり方は、とても簡単である。

まず邪魔の入らないような居心地の良い場所で、静かに座る時間を作る。(ここ、とても大事)

そして、リラックスして、大きく深呼吸し、気持ちを落ち着かせる。心が落ち着いたら、目を閉じて映画のスクリーンを想像する。そのスクリーンに、自分の欲しいもの、なりたい姿を細かいところまで思い浮かべるように映し出していく。

この時に、力を入れて無理にやろうとしないことだ。リラックスして、映像が心のスクリーンに現れるのを待つのだ。こうして五感をすべて使って、色、音、臭い、手触りなど全てを想像し心のスクリーンに映写していくのである。

例えば、自分の家が欲しい場合には、家の細部まで思い浮かべるようにする。そこに自分の姿を入れてもかまわないし、家族と一緒に過ごしている姿を入れてもいい。これをできる限り鮮明に想像するのだ。そして、力を入れずにリラックスしてその映像をボーっと眺めていく。

これを毎日の習慣にすれば、驚くほど速く目標を実現することができるようになる。大抵の成功法則や引き寄せの法則などは、基本的にこの形を取るものである。

【参考記事】:

何度も繰り返し習慣化すること

「思い描く」作業に、長い時間をかける必要はない。基本的に5分か10分で十分である。ただ、それをしっかりと習慣化することだ。

こうした技法は、習熟するほどスムーズに出来るようになる。最初は鮮明にイメージすることが難しく感じるかもしれないが、2回め、3回目と繰り返すうちに、イメージも徐々に鮮明化して、より具体的になってくる。

この作業によって、自分の欲しいものの絵を潜在意識に伝えていく。
そして、細部まで思い描いたら、後は放っておくことだ。

もちろん、目の前のするべきことはしなければならないが、結果に執着しないようにする。

ここで、最も重要な部分は五感全てを使って自分の欲しいものを細かくできるだけはっきりと想像することである。

失敗する人の多くが、ここがあまり上手できないようだ。それは、一つにイメージをする為の基になるものが足りないからである。これを補強するためには、自分の中のイメージを明確にする必要がある。

イメージをさらに明確にする方法

ここで、こうしたイメージを明確化し補完する方法を紹介しておく。

まず、具体的には、自分の欲しいものの写真や絵を集めていく。これは、できるだけ多いほうがより効果的になるだろう。材料にするのは、自分で描いた絵でもいいし、雑誌の切り抜きでもいいし写真でもいい。とにかくイメージを補完できるものであれば何でもいいのだ。こうして欲しいもの、行きたい場所、味わいたい感情などの写真などをできるだけ多く集めていく。

これを用意した大きめの台紙に思うままに張って、一枚のコラージュを創っていく。一枚にするのは、常にその画像を見ることができるようにするためだ。そして、出来上がった画像を毎日目にする場所に貼っておくのだ。私の場合にはPC画面の背景に設定している。

こうすることで、自分の望むものを映像化する時に、楽にできるようになる。見る度にその画像に集中し、自分にとって一番大切なものを思い出し、さらには、自分の心のスクリーンにより細部まで明確に描くことができるようになっていく大きな助けになる。

このイメージが明確化し、現実として感じられるようになっていけば、実現は目の前なのだ。

関連記事一覧

error: Content is protected !!