自分の現在の状況を詳しく分析してみる

人生の棚卸しをしていますか

仮に、あなたが他の会社を買収しようとしているのなら、最初に行うことは、その会社の現在の状況を調べることです。

財産目録を作り、どの商品を残して、どの商品を廃棄するのかを決めます。
資産と負債を調査し、何を変えるべきかを知ろうとします。

これは、当然の行動です。

そして、あなたの会社でも決算の時には、同じことをしているはずです。
(在庫を持たない業種は別ですが・・・)

これも、経営者であれば、誰でも同じことを必ずやるはずです。
本来ならば、人生においても、それと同じことを行っていけばいいのです。

人生全体を冷静に見渡す

あなたが、人生の目標を決めていく時に、人生全体を冷静に見渡すことが大切です。
幸せで充実した人生には、バランスが欠かせません。

ところが、現代のような忙しい世界に生きていると、バランスを保つのがとても難しいのです。
どうしても一つの分野、例えば、お金や仕事に偏りがちになり、健康や人間関係といった、他の要素をないがしろにしてしまうのです。

これでは、最終的に人生が崩壊してしまうかもしれません。

人生全体を冷静に見渡す

あなたは、家族や健康を犠牲にしてまでも、お金持ちになりたいと思っているのでしょうか?
仕事を始めた時に、あなたが目指したものがあったはずです。

しかし、それが日々の忙しさに忙殺され、売上の不振や資金繰りに悩み、他のことに目が行かなくなってしまうのです。

その一方で、極めて健康な体であっても、破産したりホームレスになったりするのは、誰だって嫌でしょうし、自分を気遣ってくれる人が、一人もいないような人生も避けたいはずです。

成長を目指して頑張る時には、きちんとバランスを保ち、全ての大切な分野に気を配ることが大切なのです。

自分の現在の状況を明確に分析する

その為には、会社と同じように、時々、人生の棚卸をしてみてください。

この時に、人生の在庫目録に含んでおきたい要素は、

・心
・個人の成長
・健康とフィットネス
・家族、友人、その他の人間関係
・キャリアとビジネス
・社会的、物質的目標
・お金と投資

一般的には、こういったものとなります。
もちろんこれら以外に追加してもかまいません。

まず、それぞれの分野で、現在の状況を詳しく分析してみてください。

どこが上手くいっているか?
今すぐ改善するべきこととは何か?

改善すべきことがあれば、その中の一つか二つを選んで、スグに達成できそうな目標を決め、
まずそこから取り組んでください。

一度、目標を決めたとしても、誰であってもそれがぶれてくるものです。
気が付けば、目指したこととまったく別の状況になっていることも多々あります。

人生をいい方向に変える為に、まず自分の現在の状況を明確に分析することを常にやっていくことです。

関連記事一覧

error: Content is protected !!