熱意と努力が幸運を引き寄せる

熱意は才能を越えていく

最近ひしひしと感じるのですが、幸運を引きよせるのは、才能よりも熱意によるものが大きいようです。

幸運は熱意のある人を好む

熱意とは、どれだけ、その人が、一生懸命になっているかです。

ここを勘違いして、世の中には何か、とても幸運な人がいると思ってしまいがちなのですが、そもそも幸運とは、いきなり天から降ってくるものではありません。

幸運とは人がもたらしてくれるものです。

熱意が引き寄せるのは、幸運だけではありません。
人間も惹きつけるのです。

むしろ、人が惹きつけられることによって、幸運がもたらされるのです。ですから、成功するためには、才能よりも熱意のほうが、よほど重要になるのです。

熱意は努力を作る

一流のアスリートを見ていると、そこまでたどり着くための努力がものすごいものです。

子供の頃は、スポーツができるだけなんて、全然大したことがないと勘違いしていましたが、今になってみると、アスリートは、心底すごいと感じます。

この努力をもし普通の仕事でできるのであれば、おそらく、会社では出世するでしょうし、自分でビジネスをやっていたら、その会社は大繁盛するでしょう。

トップになれる人は、おそらくどの分野でもトップになれる。
これが人間力と呼ばれるものなのです。

トップになる為の条件

どんな分野であっても、トップになるには、才能+努力+運が必要です。

おそらく、その割合は、才能10%+努力89%+運1%
こんな感じではないでしょうか。

この全部がそろってはじめてトップになることができます。

では、反対に考えると・・・

つまり才能や運がなくても、89%までは達することができる。
私達凡人は、せめてここまでは到達したいと思うものです。

幸いなことに、ビジネスの世界では、金メダルは必要ありません。そしてビジネスでお金を稼ぐなんて、別に世界一の大富豪にならなくてもいいので、充分可能だということです。

スポーツに比べてとても甘い世界がビジネスなんです。

よかった!
アスリートじゃなくて

熱意は才能を凌駕する

熱意は、才能を上回ります。
ですから、ぜひ、何かに対して、寝食を忘れるくらい、努力してみてください?

何でもいいのです。

そして、自分の頭を使って考えてみることです。
世の中、嘆いてばかりいる人が多すぎて、それでは、何も変わっていきません。

ただ、流されていくだけです。
考えて、努力すること。

ここまでは、才能も運も関係ありません。
しかし、できている人はほとんどいない。

これが、現実です。

嘆いてもいいのです。
でも、そこで止まらない。

次にどうすればいいかを考え、ひたすら努力を続ける。
ぜひ、そういう生き方をしてみて下さい。

関連記事一覧

error: Content is protected !!