誰もが変わらないものを求めてしまう

環境の変化に合わせて生き方を変化させる

世の中の全ての物事は変化していきます。
何もかもが、一瞬後には必ず変わってしまうのです。

世の中に変化しないものはない

これが絶対の真理です。

変わらないものなど、この世界には存在しません。
だから、いいのですね。

今、何かが上手くいかなくても、変わっていきますから、いずれ上手くいくかもしれません。
もし変わらないとするならば、貧乏人は永久に貧乏なままです。

しかし、実際には、環境も何もかもが変わっていくので、チャンスが生まれてくるのです。

反対に、今すごく良くても、明日悪くなるかもしれません。今日、大金持ちが、明日には、転落しているかもしれない。しかし、転落しても、また時間と共に、チャンスが訪れ、挽回する可能性もあるのです。

これは、当たり前のことなんですね。

変わらない何かを求めて

しかし、なぜか人は変わらないものを求めてしまいます。

上手くいっている人は、このまま、ずーっとうまくいくものだと思っています。
お金のある人は、ずーっとお金があるままだと思っています。
権力がある人は、ずーっとこのままでいて欲しいと願い、どうしたら、それが上手くいくのかを常に考えています。

しかし、それはありえないのです。

物事は変化します。
私も、あなたも、変化します。

全てのものは変化しますから、絶対同じなどというものは存在出来ないのです。
昨日までの自分と、今日の自分と、明日の自分。全て、変化して違っているのです。

変化を見極める方法

変化するのは人だけではありません。
私たちを取り巻く環境も変化していきます。

環境が変化する等ことは、生き方が変わることになります。環境の変化に合わせた、仕事や生活の仕方をしないと上手くいかなくなります。だから、私たちは、常にこの変化に合わせる必要があるのです。

とても難しく感じるかもしれませんが、ただ変化を観察すればいいのです。よく観察すれば、物事がどう変わっていくかが、なんとなく見えてきます。その変化を見極めて、仕事の仕方を変えていけばいいのです。

すべてのものは変わっています。
すべての人も変わっています。
だから、生き方も変わってくるのです。

関連記事一覧

error: Content is protected !!