人生における全ては過去の選択の結果

今、この瞬間の決定があなたの人生を作っている

人生に起きる出来事は、すべて、自分が考えた結果である。明らかにそうであることも、一見そうでないことでも、全て自分の選択の結果で引き起こされているものなのだ。あなたの人生における全ては、過去の決定や選択の結果なのである。すべての出来事と、すべての結果は、自分が作り出している。そして、そのすべての責任は、自分が負うしかないのである。(内田游雲)

人生の全ては過去の決定や選択の結果

多くの人が、なぜ自分の人生が問題だらけなのだろうかと思っている。しかし、その問題はすべて自分自身が作り出したものだということを、理解している人はとても少ないものだ。

あなたが、何をするのか?
または、何をしないのか?

こうした、やること全て、やらないこと全ては、あなたの決定から始まっている。

毎朝、布団から出るかどうかを決めること、何を着るかを決めること、そして、仕事に行くかどうかを決め、さらに仕事で何をするかを決め、誰と一緒に過ごすかを決めること。これらの全ての決定は、特に深く考えずに無意識のうちに下されることが多いものである。

しかし、長い目で見れば、私たちが下した決定、または、下さなかった決定は、人生の方向に大きく影響していく。朝、布団から出ず、仕事にもいかないと決めることもできる。しかし、常にこう決定を下していると、そのうちに仕事に行こうにも仕事自体が無くなってしまうだろう。だから、人は、欲しいものを得る為のお金を稼ぐ為に、毎日朝起きて仕事に行こうと決めるのだ。

実際、あなたの人生における全ては、過去の決定や選択の結果なのである。

一瞬一瞬の小さな決定が人生を形作る

あなたの一瞬一瞬の小さな決定が今の人生を形作っている。だから、もし、あなたが自分の人生に変化を起こしたいと思っているなら、まず「変える」と決心することから始めていく必要がある。あなたが、もっと、健康になりたいと思っているのなら、今すぐ健康になると決心することだ。先の見えない仕事にうんざりして毎日会社に行くのに、なんとなく嫌気がさしているなら、今、ここで起業する決心をするべきなのである。そして、決心したら、一瞬一瞬の行動の決断をその決心に基づいて行うのだ。そうすれば、あなたの人生は確実に変わっていくことになる。まず、あなたがやらなければいけない事は、自分にふさわしい理想の人生を創り出すと、今、決心することなのだ。
結局のところ、人生に起きる出来事は、すべて、自分が考えた結果である。明らかにそうであることも、一見そうでないことでも、全て自分の選択の結果で引き起こされているものなのだ。

全ての原因を辿れば、必ず自分のところに戻ってくる。自分の人生を作っているものは、自分自身に他ならない。すべての出来事と、すべての結果は、自分が作り出している。そして、そのすべての責任は、自分が負うしかないのである。

だったら、自分の生きたい人生を生きることを決断すればいい。人生を変えることを決断し、そこへ向かっていくだけでいいのだ。

関連記事一覧

error: Content is protected !!