逸早く咲いた花は散るのもまた早いと知るものは成功をあせらない

何事にも時期があるから焦らない

何事にも時期がある

その時期がこなければ
結果は出てこない

焦ることはないのだ

早く咲いた花は早く散ってしまう
時間をかけて育った木は
枯れることなく
そびえ立っていくものだ

人間も同じだ

早く成功したから
良い訳ではない

芽が出るのに
時間が必要な人もいる

だから他人の成功と比べて
焦る必要はまったくない

全ては、時期の問題なのだ

ひとりひとりのゴールは違う

人生は競争ではない。なぜなら、ひとりひとり目指すゴールが違うからだ。だから、実際には誰かと競争などしていないのである。

しかし、世の中の多くの人は、他人と比べて、勝った負けたと評価をしていく。その為、誰もが競争しているような錯覚をして焦ったり、余裕をなくしてしまうのである。

そもそも、あなたのゴールは他の人と同じゴールなのだろうか。ほんとうは、誰かと同じゴールなどありえないことに気づけば、焦る必要などまったく無いのだ。

他の人と同じゴールとは、死ぬことだけだ。だったら、余計焦って進む必要はない。

【運を開く言葉】
書:瑞雪 文:游雲

関連記事一覧

error: Content is protected !!