成功者とは成功するまでやり遂げた人

成功者とは諦めなかった人のこと

成功の反対は失敗である

失敗しなければ成功に
限りなく近づくことになる

失敗とはそれがなんであれ
その目的地に到達できないことだ

だから厳密に言えば世の中には
成功者は存在しない

存在するのは、失敗した人と
失敗していない人だけだ

失敗する原因はただ一つ
「諦めること」である

諦めなければ、いずれは
目的の地にたどり着ける

「成功の法則」とは単純である

成功するまであきらめないこと

これだけだ

諦めなければ成功する

人によって持っている資質や目指しているものが違います。
ですから、誰かの作った成功法則は、他の人には、なかなか合わないのです。
つまり、絶対これだという成功法則は、存在しないということに気づきます。

千人の賢者に「成功の法則」を尋ねると、千通りの答えが返ってくることになります。
ですから、唯一の成功の法則は、この世の中に、存在しないのです。

しかし、成功の反対は失敗です。
そうであれば失敗しなければそれは、成功に限りなく近づくことになります。

では、失敗の定義とはなんでしょうか。
それはたった一つだけです。

「失敗とは、それがなんであれ、その目的地に到達できないこと」

です。

そして、失敗する原因はただ一つ
「諦めること」
なのです。

こうしてみると、実は「成功の法則」は、いたって単純なところにあります。

【運を開く言葉】
書:瑞雪 文:游雲

関連記事一覧

error: Content is protected !!