何をやってもうまくいかない時は運の充電期間なので焦らない

何をやってもうまくいかない時の考え方

人生には、何をやっても
上手くいかない時期があります

こういう時は
運気が減ってしまっているので
充電をする必要があるのです

しかし、多くの人が、こういう時に
焦ってじたばたして無理をして
かえって状況を悪くするのです

一度立ち止まって
充電期間だと開き直り
目の前のことだけを
焦らずに取り組むと

時間とともに運気が
だんだん上がってくるのです

人生をコントロールする

この世の中のすべてのものごとには、裏表の両面が存在しています。何をしても上手くいかない時があるならば、その反対に、何をしても上手くいく時もやってくるのです。

人間は、ただ生きているだけで、いろいろなことが起こります。良いことも、悪いことも、同じように必ず起きてきます。

不運な時に落ち込まず、幸運な時に浮かれない人は、それだけで、運命の波に翻弄されずに人生をコントロールすることができるのです。

【運を開く言葉】
書:瑞雪 文:游雲

関連記事一覧

error: Content is protected !!