あなたが仕事をする目的とは何か?

人生や仕事の目的を明確化する

あなたの人生の目的とは何だろうか。あなたは、毎日生きることで達成すべき素晴らしい目的を持っているだろうか。仕事をする目的を明確にしているだろうか。このような人生の目的は、通常は自分の魂の奥深くに埋められているものだ。これこそが生きる目的であり、仕事をする理由なのである。その理由が大きいほど、手に入れられる富も大きくなるだろう。また、どのような行動を取るべきかも、自ずと見えて来るものなのだ。(内田游雲)

プロフィール:内田游雲(うちだ ゆううん)
ビジネスコンサルタント、経営思想家、占術家。中小企業や個人事業等の小さな会社のコンサルティングを中心に行う。30年以上の会社経営と占術研究による経験に裏打ちされた実践的コンサルティングには定評がある。本サイトの「洩天機-運の研究」は運をテーマにしている。他にも宇宙の法則や社会の仕組みを理解し経営を考える「気の経営」を運営している。座右の銘は 、「木鶏」「千思万考」。世界の動きや変化を先取りする情報を提供する【気の経営(メルマガ編)】も発行中(無料)

仕事を通して何を実現していくか

あなたの人生の目的とは何だろうか。
あなたは、毎日生きることで達成すべき素晴らしい目的を持っているだろうか。
仕事をする目的を明確にしているだろうか。

なぜこの質問をするかというと、最近、私はこのことについて考えていたからだ。

自分の人生の目的とは何だろう?
自分がやっている仕事の目的とは何だろう?

こうしたことについてだ。

ここで言うところの、仕事の目的とは、経営の数字や収入の額ではない。収入を増やそうというのは目標である。そうではなくて、仕事を通して何を実現していくかということだ。それは、社会に向けてでもいいし、自分の人生でもいいのだが、とにかく、人生を充実したものにするためには明確な目的が必要になるのだ。

このような人生の目的は、通常は自分の魂の奥深くに埋められているものだ。これこそが生きる目的であり、仕事をする理由なのである。

この目的を自覚すると、多くのインスピレーションを得ることができるようになる。そして、情熱とエネルギーが、魂が欲する夢やビジョンに合った素晴らしい人生を創造することができるはずである。

仕事をする上で、自分が存在する目的、つまりインスピレーションを感じる動機付けを持っていなければ、訪れる困難に向かっていく気力を維持することがなかなかできないのだ。

偉大な目的は大きな流れを創り出す

小さな動機は小さな富を引き寄せ、偉大な動機は偉大な富を引き寄せ、不滅の動機は、膨大な富を引き寄せるといわれている。

「あなたは、なぜ仕事をするのか?」

その理由が大きいほど、手に入れられる富も大きくなるだろう。また、どのような行動を取るべきかも、自ずと見えて来るものなのだ。

偉大な目的がある仕事は周囲を巻き込んで、大きな流れを創り出していく。しかし、目的が無ければ、それは叶わないのだ。あなたが仕事をする目的とは何か。そして、あなたの人生の目的とは何か。

ぜひ、ここを明確にしておくことだ。

関連記事一覧

error: Content is protected !!