人間には頭に描いたイメージを実現する能力が備わっている

人にはイメージを実現する能力がある

イメージできることは
すべて実現できる

これには例外はない

世の中の全ての成果は
誰かのイメージから始まっている

時間はかかるかもしれないが
イメージし続けることができれば
どのようなことでも実現できるのだ

反対に、イメージできないことは
実現することはできない

どうせできっこないと思っていると
そのイメージ通りできないのだ

全ては、イメージされたことが
そのまま実現してくるのである

時間の早い遅いはあるが
このことに例外はない

現実よりイメージが先にある

人間は、誰でも、イメージしたことしかできない。まず最初に心でイメージし、それから行動を起こす。例えば、手を上げるという動作一つとっても、まず心の中で手を上げるというイメージができてそれに筋肉が反応して手を上げるという動作になる。

望む姿を心に描いて固定できれば、それは、実現する方向へと動き出し、時間とともに実現に向かう。反対に、これができなければ実現できないのだ。

イメージが現実より先にある。そして、これに気づくかどうかで人生が大きく変わっていく。

【運を開く言葉】
書:瑞雪 文:游雲

関連記事一覧

error: Content is protected !!