男のプライドなどごみ箱に捨ててしまえ

女性の前で弱みをさらけ出し心を裸にする

女性に一番嫌われるトークが自慢話だ。しかし、自分を大きく見せようとしても女心はつかめない。それよりも、女性は母性本能をくすぐられる男に弱いのだ。女性側からすると、一人で抱え込むというのは全然強さではないのである。男のプライドなんか、さっさとごみ箱に捨ててしまい、女性の前で心を裸にすることだ。こちらが心を裸にすれば、次第に相手も心の洋服を脱いでいってくれるものである。(内田游雲)

自慢話は女性に嫌われる

女性に一番嫌われるトークが自慢話だ。しかし、世の男性たちからは自慢話が止まらない。飲み会などでよく見かけるのだが、とにかく男性は自慢話が好きなのだ。自分を大きく見せたいと男性はとにかく、女性の前ではかっこつけたいものだ。

それを聞いていた女性から

「え~ほんとですか~、○○さんてすご~い」

なんて言われたら、とにかく最高に気分がいい。

確かにこの気持ちはよく解る。自分もそう感じる。しかし、一番嫌われるのが、こうした自慢話なのだ。女性にモテたければ、ここを忘れてはいけない。

「女性に好かれたかったら謙虚であること」

これが、ごく当たり前の結論だ。女性を落すためのテクニックは数々ああるが、それでも、ここが全てのスタートだと言って間違いないだろう。自慢したい気持ちはぐっとこらえて、まずは、相手に好印象を持ってもらわなければ、とにかく先には進めないのだ。

相手に弱みを見せよう

恋愛に限らず、人間関係を深くする最大のテクニックは、

「相手に弱みを見せる」

ことだ。

自慢話と真逆のことが意外と相手の心を掴むものだ。一度試してもらえればすぐにわかることですが、一般的な女性からしてみれば、男性からの悩み相談なんてものは、なかなか経験がないものらしく、かなり食いつきがいいものである。

どんな悩みがいいかなどとあれこれ難しく考えず、今、悩んでいることを洗いざらい打ち明けてみれば。

職場での人間関係についてでもいいし、過去のトラウマ的な話でも、将来についてでもなんでもいいのだ、特に最も盛り上がるのがコンプレックス系の話である。男のプライドなんか、さっさとごみ箱に捨ててしまい、女性の前で心を裸にすることだ。こちらが心を裸にすれば、次第に相手も心の洋服を脱いでいってくれるものである。

リアルな洋服を脱がすのは、それからなのです。

話が盛り上がって、相手の口から

「こんなこと私、初めていうんだけど・・・」

みたいな二人だけの秘密めいた会話になってくればしめたものである。

弱みを開示できる方が男らしい

自分を大きく見せようとしても女心はつかめない。それよりも、女性は母性本能をくすぐられる男に弱いのだ。女性側からすると、一人で抱え込むというのは全然強さではないのである。

自分の問題点を把握していて、弱みを打ち明けてくれる男性のほうが女性は「男らしい」と思うものだ。自分だけが、ひっそり心の内を見せてくれる対象だと感じた瞬間に女性は恋に落ちるのである。

女性に対して自慢話をしているようでは、とても相手の心は掴めないことを知っておくことだ。

関連記事一覧

error: Content is protected !!