目標を決め行動計画を立て実行する

金持ちになる方法ははっきり判っている

金持ちになる方法は、かなりはっきりと判っている。真面目に働いてさえすれば、金持ちになれるというのは誤解である。今が金持ちで無いなら、今のままの延長線上には、やはり、お金は無いのが当然なのだ。金持ちになるために必要なことは、今を変えていくことだ。今と同じことを真面目に続けていても何も変わらない。なぜなら、「真面目に生きれば、人生が上手くいく」というのがそもそも嘘だからである。(内田游雲)

金持ちになる方法は、かなりはっきりと判っている。

それは、

「明確な目標」

「完全な行動計画」

これがあれば、願望を大きな富に変えることができる。

しかし、

「勤勉さ」

「正直さ」

だけでは絶対無理なのである。

お金は努力だけでは手に入らない

だから、真面目に働いてさえすれば、金持ちになれるというのは誤解である。富というのは努力だけでは、手に入らないものだ。ここで、はっきりさせておきたいのは、サラリーマンを真面目にやっているだけでは、絶対に金持ちにはなれないという現実だ。

どうも勘違いしている人が多いのだが、今のまま、真面目に働いていたら、いつかチャンスが来て金持ちになれるかもしれない・・・

なんとなく、こう思っている人が本当に多い。

そんなことは、
絶対に、
完全に、
100%ありえない。

今と同じことを真面目に続けていても何も変わらない。なぜなら、「真面目に生きれば、人生が上手くいく」というのがそもそも嘘だからである。真面目に会社の仕事に取り組んだところで、低賃金労働者向けの仕事をやっているだけでは、収入が増えることはない。

必要なのは改良的な創造力

あなたの今が金持ちで無いなら、今のままの延長線上には、やはり、お金は無いのが当然なのだ。金持ちになるために必要なことは、今を変えていくことだ。

そのためには、

「目標を決めて行動計画を立てそれを実行することだ。」

重要なので、もう一回書く

「目標を決めて行動計画を立てそれを実行することだ。」

願望から目標は創れる。しかし、その目標を実現する為の行動計画を作ることが重要になる。この時に必要なのは創造力であり、そして創造力には2つのパターンがある。

一つは「改良的な創造力」もう一つは「独創的な創造力」だ。改良的創造力とは、古い概念やアイディア、プランなどを組み合わせることによって、これまでなかった新しいものを創造することだ。世の中にある商品は、こうして生み出された物がほとんどである。これまでの体験、教育、観察などを基本にした組合せでつくられるものなのだ。

もう一つの独創的創造力とは、直感やインスピレーションによって湧き出てくるもので、よく言われる天才的アイディアのことになる。

誰でも金持ちになれる

願望を富に転換するには、「改良的な創造力」が有れば充分である。天才である必要はないのだ。目標設定や実現までの行動計画は、改良的な創造力で充分に組み立てられる。そして、改良的な創造力は、誰でも持っているだけではなく、筋肉と同じで使えば使うほど発達するのだ。

もちろん、最初から、完璧に行動計画を立てる必要はない。そこは、行動しながら改良していけばいいだけでだ。だから、誰にでもできるのである。

つまり、目標を決めて行動計画を立て、それを実行すれば誰でも、金持ちになれるということだ。今の延長線上に、しっかりと、「金持ち」があるかどうか確認することである。

そして、目標を決めて行動計画を立て実行し続ければいいだけなのだ。

関連記事一覧

error: Content is protected !!