さげまんは男の運気を下げ早死にさせる

さげまん女性は男を早死にさせる

世の中には、「さげまん」と呼ばれる女性がいます。

「さげまん」とは、肉体関係を持った男性の運気を下げ、不運な巡り合わせにする女性です。
反対により良い巡り合わせにする女性を「あげまん」といいます。

【参考記事】:

それでは、そもそも、さげまんとは、男性にどのような影響を及ぼすのでしょうか?

さげまんが男性の運気を下げるというのは、なんとなく誰もが知っていると思うのですが、ではそれが具体的に何なのかは、意外に知られていません。

さげまんとは、一言で言って男を立てない女性です。

始めに断っておきますが、私は決して男尊女卑ではありません。
むしろフェミニスト(女性崇拝者)の方だと思っています。

しかし、男女関係なく交際相手を尊重できない相手は、やはり悪い関係性の相手なのです。

男をダメにするさげまん女性の特徴

さげまん女性は、常に、自分が上の立場にいなければ我慢ができず、自分が上に立つためには何でもするのが特徴です。

相手が自分より上だとすると、必ず相手をつぶそうとします。
周囲に悪口を言いまくり、挙句の果てには策を弄して失敗すらさせようと画策するのです。

これは、自分の夫であろうが、彼氏であろうが、とにかく自分より下に置きたいのが、さげまん女性の特徴なのです。

だから男性が何か褒められたとしても、そこにアラを探し出して、なんとしてもけなそうとします。
さらには、男が何かの失敗をすると、首でも取ったようにそのことを周囲に言いふらし、さらに男の価値をさげようと試みるのです。

これでは、どんな男性であっても、たまったものではありません。

さらに、ベッドでもさげまん女女性はつまらないものです。

さげまん女性は、もそも、セックスが好きではない場合が多いし、男がやりたがるから、仕方がなく相手をしてやっているという上から目線であることが多いものです。

さらに、相手に喜んでもらいたいという感情が無いので、さげまん女性は総じてセックスが下手でマグロ状態になりがちなのです。

さげまんは最悪でつまらない女

男にとっては、最悪でつまらない女
それがさげまん女性です。

とにかく、こうしたさげまん女性に当たると、その男性はどんどんダメになっていきます。
もちろん出世や成功からは、どんどん遠ざかっていくことになるのです。

さらに、最も危険なのが、さげまん度が高くなると、よくいう後家相になっていくことです。
つまり、男性のエネルギーを枯渇させ、早死にさせる可能性すらあるのです。

さげまんと一緒にいると、男性がどんどん自信を無くし、ストレスが蓄積されていきます。
そうなると、酒に溺れるか他の女に逃避するか、さらには、その状況を変えようと暴力的になっていきます。

全てとは言いませんが、DVに走る男性のいくばくかは、相手がさげまん女性である場合も多いのです。

こうなると、男性は酒に溺れて健康を害するか、警察沙汰になるか、事故などに合って早死にすることになります。

この時に、さげまん女性が必ず口に出す言葉は、

「私はこれで、自由になれた」

です。

さげまんは、無意識に男性を早死させるのです。

こうして、さげまん女性は言うのです。

「私は男運が悪い」

【参考記事】:

関連記事一覧

error: Content is protected !!