30代女性ほど50代男性に惹かれる

50代過ぎの男性との恋愛にハマる30代大人女子

美人で仕事ができる女性に限って、年上男性に惹かれやすいものだ。特に最近は、「30代の女性と50代過ぎの男性」という組合せのカップルが増えている印象を受ける。なぜなら、人生経験を積んだ50代の男性には、包容力がそなわっていることが多い。また、50代過ぎの男性は30代の大人女子にとって、年齢的にも父親像をイメージさせる。全ての女性は、例外なくファザコン傾向を持っている。だから、この理想の父親像を持った50代過ぎの男性に自然と惹かれてしまうのだ。(内田游雲)

プロフィール:内田游雲(うちだ ゆううん)
ビジネスコンサルタント、経営思想家、占術家。中小企業や個人事業等の小さな会社のコンサルティングを中心に行う。30年以上の会社経営と占術研究による経験に裏打ちされた実践的コンサルティングには定評がある。本サイトの「洩天機-運の研究」は運をテーマにしている。他にも宇宙の法則や社会の仕組みを理解し経営を考える「気の経営」を運営している。座右の銘は 、「木鶏」「千思万考」。世界の動きや変化を先取りする情報を提供する【気の経営(メルマガ編)】も発行中(無料)

50代過ぎの男性には「包容力」がある

美人で仕事ができる女性に限って、年上男性に惹かれやすいものだ。特に最近は、「30代の女性と50代過ぎの男性」という組合せのカップルが増えている印象を受ける。美人で仕事が順調、好感度も高い素敵な大人の女性達であれば、同世代の男性たちからだってモテるはずだ。しかし、それにもかかわらず、なぜ50代の年上男性を恋愛の対象にする女性が増えているのだ。

なぜなら、人生経験を積んだ50代の男性には、包容力がそなわっていることが多い。仕事上のミスや人間関係の数々の失敗を乗り越えてきたからこそ、

「大丈夫、なんとかなる」

そうした落ち着きや、安定感が自然と身についている。この「大丈夫、なんとかなる」というところが大事な部分で、こればかりは、経験を積んでいなければ絶対に身に付かない部分だ。

若い女性にとっては、すぐに“いっぱいいっぱい”になりがちな同世代の男性に比べ、50代男性のそうした包容力や安定感、そして自信は、とても頼りになる大人の男性として感じられる。

ちょっとした悩みを相談したときも、若い男性の多くは、

「それはこうしたほうがいいよ」

などとアドバイスをしたがるものだが、経験値の高い大人の男性であれば、

「多くの女性は、アドバイスをされるより、共感されたいもの」

という女性の本質を理解しているから、

「それは大変だったね。
大丈夫? 頑張りすぎないようにね」

などと、ふんわりと包み込むような居心地のよさを表現することができたりする。このように、女性の持つ本能的な「誰かに守ってもらいたい」という衝動を、さりげなく満たしてくれるのが50代過ぎの男性なのだ。

特に、美人で仕事ができる30代の大人女子は、守ってもらいたいという部分において、多くの不満を抱えている。だから美人で仕事ができる30代の大人女子ほど、50代男性に惹かれてしまうのである。

年上男性の最大の魅力は「経済力」にある

50代過ぎの男性の多くは、他の世代に比べて金銭的に余裕があるものだ。女性とのデートのために使えるお金を持っていることは大事なことだ。若い女性を喜ばせるためには、経済力は絶対的に必要な要素だ。

経済的に余裕のある年上男性は、若い世代の男性と比べて、いわゆる“いい店”や“顔のきく店”もそれなりに知っている。そして、そうしたお店での振舞い方も身に付いている。だからこそ、若い女性は同世代の男性よりも、ワンランク上のデートができ、

「私の知らない世界を見せてくれる人」
「豪華なデートができる人」

そう感じて、年上男性に魅了されるのだ。

女性を惹きつける「トーク力」

豊富な経験を散りばめた話の面白さも、年上男性の魅力となる。トーク力は、男性の武器のひとつだ。仕事のこと、人生のこと、恋愛のこと、グルメのこと・・・

どれをとっても、経験値が豊富な年上の男性は、若い男性よりも一家言、持っているのが強み。だからこそ、知的好奇心や向上心のある若い女性には、グッとくるものなのだ。本で読んだだけの知識ではなく、実体験に裏打ちされた話は、若い女性だけではなく誰であっても魅力的だ。

特に現在、50代から60代あたりの男性世代は、バブル時代を知っている人たちでもある。今では考えられないようなバブル当時のスケール感のある話や、バカバカしいながらも夢見がちな話も、若い女性にとっては、

「なんだかすごい人なんだな」

そう思わせる要素になる。

そして、こうした3つの要素を持つ50代過ぎの男性は30代の大人女子にとって、年齢的にも父親像をイメージさせる。これこそが、じつは最大のポイントでもある。

全ての女性は、例外なくファザコン傾向を持っている。だから、この理想の父親像を持った50代過ぎの男性に自然と惹かれてしまうのも当然のことなのだ。

関連記事一覧

error: Content is protected !!