アプリの出会いは恋愛の本質に近い

アプリで知り合う恋愛には大きなメリットがある

ネットやSNSを通じて知り合うことは、いまやタブーではなくなり、いかがわしさも随分と減ってきた。そして、圧倒的な出会いの数は、ネットやSNS、アプリで知り合う最大のメリットである。ネット上で始まった恋愛も、結局、お互いを時間をかけて、知り合い、理解し、愛情を育てていくものだ。普通に知り合うよりも、むしろ恋愛の本質に近いのが、SNSやマッチングアプリで知り合う恋愛である。(内田游雲)

最近は、マッチングアプリが流行している。

しかし、まだまだSNSやネットで知り合った人と付き合うことに抵抗がある人が多数であることは間違いない。

ネットやSNSを通じて知り合うことは、いまやタブーではなくなり、いかがわしさも随分と減ってきた。もちろん、100%安全かと言われれば、もちろんそうではないかもしれないが、それはリアルの世界での出会いにおいても全く同じこだ。

それよりも、圧倒的な出会いの数は、ネットやSNS、アプリで知り合う最大のメリットと言えるのだ。

条件を決めて出会えるので相性がいい

ネット上で知り合う場合には、まず最初に条件検索をする。年齢、身長や体重、年収、休みのパターン、更には、住んでいる地域や、趣味まで検索条件にして、相手を探すことができます。

もちろん、マッチングアプリは顔写真の登録もあるが、最近のスマホは、かなり盛れるので、あって無いようなものだが。

こうした基本的な条件を最初からクリアーすることで、友達からの紹介や身の回りの友人から恋人を探そうとするよりも、よほど相性のいい相手を見つけることができるのだ。

さらに、じっくりメッセージのやりとりをしてから会う事もできるので、なんとなく性格も合う前から感じ取ることもできるだろう。

共通の知人が無く面倒ごとになりづらい

そして、ネットで知り合う最大のメリットは、共通の友人や知人がほとんどいないということだ。基本的には、SNSやネット上のアプリで知り合った場合、共通の友人は、ほとんどいないものだ。

知人のSNSを介して知り合ったなどのレアケースを除き、お互いに共通の友人を持たず、気を使わずに快適な交際ができるのもメリットの一つである。

そもそも、共通の友人がいると、ケンカの仲裁に入ろうとしてきたり、嫉妬の原因になったりと、色々厄介ごとが増えてしまう。

そうした可能性が極端に低いネット上で知り合うの恋愛は、たとえ別れたとしても、お互いに妙な気を遣わずに済むものなのだ。

趣味を合わせれば楽しく付き合える

恋愛だけではなく、異性の友人を作る際にもネットのアプリは大きな力を発揮する。最初の検索条件で、趣味を指定すればいいのである。

マッチングアプリには、当然、同じ趣味を持つ相手を検索できるので、身の回りで探すのが大変な趣味を持っていても、ネットの世界ならリアルの世界よりずっと多くの出会いを見つけられるので、趣味の合う恋人や異性の友人がが見つかる可能性が高いのである。

かなり、絞られた趣味であっても、お互いに趣味が合う相手を見つけられるのもネット上での恋愛のメリットなのだ。

時間をかけて恋愛を育てていける

ネット上で知り合った相手のことは、リアルの世界で知り合う相手よりも現実感が無い。最初に知っていることは、あくまでデータであって、リアルの人間そのものではないからだ。

しかし、だからこそ、ちょっとしたクセや食の好みなど、これから相手を知っていくという楽しみがある。

よくお見合い結婚のほうが離婚する人が少ないと言われるが、お見合いで全く知らない人と結婚して、そこから長い時間をかけてお互いのことを理解し、愛情を育てていく楽しみがあるからだ。

SNSやマッチングアプリなどのネット上で始まった恋愛も、結局、お互いを時間をかけて、知り合い、理解し、愛情を育てていくものだ。そういう意味では、普通に知り合うよりも、むしろ恋愛の本質に近いのが、SNSやマッチングアプリで知り合う恋愛なのかもしれない。

関連記事一覧

error: Content is protected !!